Entry: main  << >>
2019飛騨高山ウルトラはDN…
0


    そろそろ55km地点


    昨年は100キロ。

    「トンネル内の55km地点を7時間で通過すれば完走が見えてくるよ」


    そう教えてくれた近藤さんとその場所を走っていた。


    彼は帰る時間の都合上71kmで、教えてくれた55kmを過ぎて別れた。


    でも今年は自分も71km


    関門時間も100kmと比べて多少ゆるく、ここまで計画通り。


    それよりも、去年走った経験から気持ち的にも余裕があった。



    エイドでもゆっくり。

    食べたいものはしっかりチェック。


    でも今年気をつけたのは冷たい水。


    昨年は美味しさのあまり、エイドの冷たい水を少しずつではあるけど飲み続け、結局60kmあたりからお腹を壊してトイレに2度駆け込んだ。


    だから今年は持ってきた120ml入りのフラスクに入れた水を飲み、エイドで補給して次で飲む。


    おかげでお腹を壊すこともなく千光寺の分かれ道まで来た。



    ここを右に曲がると急に坂が来る。

    それも今までにない急な坂が、しかもずーっと続く。


    そこを昨年はキロ10ちょいで必死に早歩き。どれだけのランナー、いやいやウォーカーを抜かしたかわからない。


    途中会った女子友達にも歩くの速いね〜と言われ、お先にねと先を急いだ。


    そうでないと、計画から少しずつ遅れていたのを取り戻せなくなってしまうからと、気ばかり焦らせながら歩いた記憶がある。


    でも今年は左折。


    ゴールへの近道…


    と思っていたけど、71kmを走った友達から「ここは地獄だよ」と聞いていたのが来てみてよーくわかった。


    誰もいない!


    今までは100kmと71kmのランナーがいたから気にもしていなかったけど、曲がった途端に人がほとんどいなくなった。


    一人ペースを考えて走る。

    キロ8。おそっ



    そしてもうすぐゴール。

    でもさすがに頭が朦朧としてきた。



    気がつくと会場で友達とゴールした喜びを分かち合っていた!


    やったね! 


    よかった!


    おめでとう!




    ん?  


    あれ?


    ゴールしたか?




    昨年通ったあの黒いゴールってくぐったか? ん?


    え?  道を間違えたか?

    ヤバイ!


    いま何時?


    今あったのは100の人だよね。


    てことは71はとっくの昔にゴール関門締め切り?


    えっ? 


    調子よく走ってきたのに。


    どうしよう…


    んーーーーーん   (>_<)




    はっ


    あ、夢か…


    あ〜 よかったぁ〜


    まさかのDNFにならなくて。



    いつもより早く目覚めてしまい、それも目覚めぱっちり!


    あーびっくりしたぁ



    飛騨高山ウルトラまであと9日



    最後までやれる事をやり、

    そしてゴールを見失わないように走ります(^^;;


    | kiiiki88 | 09:14 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    • クラウドスイフト セカンドインプレッション
      koike (03/26)
    • クラウドスイフト セカンドインプレッション
      ume gen (03/26)

    Archives

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode