Entry: main  << >>
2019年フォト 勝手にベスト5
0

    スマホの写真ホルダーにある膨大な量の写真。


    今年だけでも7000枚近くは撮ったと思う。


    その沢山ある写真のうち、2019年でとても思い出に残ったもの、SNSで注目されたものを勝手にランキング付けてみた。


    あくまでも僕自身の事でもあり、interlakenの事でもあるので、そのランキングは何も根拠もないのであしからず。



    No.5

    飛騨高山ウルトラ完走プロジェクト



    6月にあった飛騨高山ウルトラマラソン。


    初チャレンジの佳恵さんをゴールに導くべく走ったゴール後の写真。


    同じくサポート役として走った文雄さんと3人、過ごした時間はたった11時間弱だったけど、この思い出は一生残るものとなった。


    それだけ中身の濃い時間でもあったし、佳恵さんの完走への思いが伝わっていた貴重な時間だった。


    あらためて、佳恵さんおめでとう!




    No.4

    interlakenモデル写真 



    今年も沢山の方と一緒にお店で写真を撮った。


    そして今年の特徴は、来店した友達にその商品を持ってもらうだけでなく、ウェアを着てもらったりして撮ったものを、本人の許可を得てSNSにアップした。


    その中でもこのキヨちゃんに着てもらったinterlaken Red & Gold ノースリーブと、Onのランニングショーツ。


    暑くなる前のGW中に見せてくれたこの姿、商品もさることながら、キヨちゃんのスタイルに絶賛の声。


    コメントには男性の書込みがとても多く、「おいおい、そっちかい!」と書いた覚えがある。


    でもそれ以来、男女共にモデルになってくれる方が何人も申し出てくれて、PRする方としてもとても助かりました^ ^



    No.3

    ウルトラの神「岩本能史」さんのセミナー開催




    3月のウィメンズが終わった翌週。


    普通ならランに対するテンションも下がる時期だったけど、さすが神の人気はスゴイ。


    40人近い変態?ランナーがセミナーに参加して、岩本さんと一緒の時間を過ごすことができた。


    思い返せば4年前、お店を始めたばかりの2015年9月13日


    初めて聞いた岩本さんのセミナーの帰り、名古屋駅に向かう岩本さんを走って追いかけて、今日のお礼を伝えた後に思い切ってこう切り出した。


    「うちでセミナーやる時は来てくれますか⁉」


    すると


    「あぁ いいよ」


    と気さくな返事を頂き、感激して帰った覚えがある。


    その夢が実現した日でもあった。



    No.2

    脱水による熱中症でダウン


    8月18日、朝から30度を超える大高緑地公園


    いびがわ100分切りチャレンジ中のテストランとしてエントリーした10キロレース


    走り終えてからだんだん立っておられなくなり、熱中症でダウン❗


    意識はあったので顔は笑っている?けど、手は痺れて身体もいう事が効かない。


    周りの皆さんにはとっても迷惑をかけ、情けなくもいい経験となりました。


    その時の様子はここにも書いている

    http://blog.interlaken.jp/?eid=34


    そして


    No.1


    へつづく…



    | kiiiki88 | 18:12 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    • クラウドスイフト セカンドインプレッション
      koike (03/26)
    • クラウドスイフト セカンドインプレッション
      ume gen (03/26)

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode